入院・お見舞いのご案内

  1. 入院・お見舞いのご案内

入院していただくまで

  1. 各診療科にて、入院が必要と診断された方は、診療科担当の外来看護師より説明があります。
  2. 入院予約日に、各外来へ指定された時間に電話で、入院時間をご確認ください。
  3. 入院の方法に際しては、各外来の担当看護師より説明があります。詳しいことは、お尋ねください。
  4. 入院手続きは、1階入院受付窓口で手続きをしてください。
    • 成人の方、お子様ともに1階売店の横の入院受付窓口となります。
    • 時間外(午後5時以降より翌朝8時30分まで)土日祝祭日は、救急受付窓口となります。
  5. 入院する部屋(病棟など)は、担当病棟の看護師より案内がございます。
  6. 特室、個室ご希望の方は外来の主治医の医師、または看護師へ申し出てください。治療や手術などによって、ご希望に添えないこともございます。ご確認ください。

入院受付窓口は、1階小児総合受付横にあります。時間外土日祝祭日は、救急受付窓口です。
※詳しくは、外来担当看護師へお尋ねください。

  • 入院受付室

    入院受付

  • 緊急受付所の写真

    時間外・土日祝祭日は救急受付

 

入院の手続き

1
入院手続きは、1階入院受付で行います。

「入院申込書」と「入院についての自己申告書」をお渡ししますので、必要事項をご記入捺印のうえ、保険証を添付して入院受付にご呈示してください。

身元保証人は 患者様と別所帯の方で、入院諸費用など支払い能力のある成年者をお願いします。
※保険証を提示しないと自費となりますのでご注意ください。

2
受付時間(入院受付窓口)

月曜日~金曜日:午前8時30分~午後5時00分
上記時間外(土・日・祝祭日):終日

※24時間救急対応のため、夜間、時間外土日祝祭日は救急救命センター受付窓口での入院受付となります。

3
入院時間

随時

  • ネームバンドの写真
  • ネームバンドを付けている腕の写真

入院中は、患者様を確認するためにネームバンドをしていただくことになっていますので、ご了承ください。

入院の際お持ちいただくもの

よろしければプリントアウトしてチェックリストとしてご活用ください。

入院の際お持ちいただくもの(チェックリスト)

No. お持ちいただくもの チェック欄
1 入院のご案内(パンフレット)  
2 診察券(プラスチックカード)  
3 健康保険証  
4 老人保健医療受給者証、公費医療券等  
5 入院申込書(受付窓口にあります。)  
6 印鑑、筆記用具  
7 下着  
8 寝衣(パジャマ) ※1  
9 タオル、バスタオル  
10 洗面用具一式、シャンプー  
11 ティッシュペーパー、コップ、おはし、スプーンなど  
12 スリッパ(音のしないもの)  
13 その他、時計、小銭など(高額の現金は持ち込まないようにしてください。)  

※1)寝衣(パジャマ)寝衣は、病院で準備しています。1日72円の自己負担があります。病院の寝衣をご希望されない患者様 は、 入院の際にパジャマなどをご持参ください。

☆上記以外、各外来で指示されたものをご持参ください。

注意事項
  • 手術を受けられる方、お産で入院される方、お子様については、それぞれの科の指示に従ってください。
  • 新生児の肌着、オムツ類は病院で用意いたします。
  • 寝具は病院で用意いたします。
  • 盗難防止のため、多額の現金・貴重品はお持ちにならないようにしてください。

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、以下のご協力をお願いいたします。

1. 入院中、原則としてマスクご着用よろしくお願いします。
2. 以下の方は予定入院が可能かどうかを事前にお問い合わせください
    1.  ▶︎37.0度以上の発熱、咳などの呼吸器症状、喉の痛み、
    2.   味覚・嗅覚障害、激しい倦怠感、下痢症状
    3.  ▶︎予約外来日から14日以内に県外訪問歴
    4.   あるいは県外からの来訪者との濃厚接触歴
    5.  ▶︎新型コロナ陽性患者と濃厚接触歴
    6.  
    7. お問い合わせは診療科の外来へお願いします。
  1. 主治医・病院が入院できるかを総合的に判断させていただきますのでご了承ください。

入院料金について

入院料金は健康保険の点数によるほか、当院で定めた料金に基づいて算定しております。なお、入院料金とは別に食事代として1食につき、460円をご負担していただきます。寝衣借用の料金は、1日につき73円をご負担していただきます。

入院中のお支払い

  • 入院料金の計算は、毎月末に締め切り、翌月10日頃に「診療費請求書」を直接病室へ お届けします。
  • 5日以内に1階成人センターこどもセンター各々の会計窓口にてお支払いください。

退院時のお支払い

  • 退院日に、「診療費請求書」をお届けします。1階会計窓口にてお支払いください。
  • 小児科入院の方は、こどもセンター窓口で、                  成人病棟に入院の方は成人センターの 窓口です。
    •  
      • 平日  午前8時30分〜午後5時30分
        ※土日祝日退院時の支払いは週明け平日に診療費請求書を郵送させていただきます
  • 領収書の再発行はいたしませんので、大切に保存してください。なお、領収済み証明書発行の際は証明書料をいただきます。
  • 保険証は、保険証変更時と毎月10日ごろに確認しますので、1階医事課入院係に掲示してください。
  • 限度額確認証のご用意をお願いします。
  • クレジットカードにて支払うことが可能です。詳しくは会計窓口にてお尋ねください。

特別室(差額ベッド・個室)の利用料金について

当院には、県条例で定められた特別室(差額ベッド・個室)がございます。個室をご希望の方は主治医または担当病棟師長、看護師へご相談ください。ご使用に当たりましては、前もって個室使用の申込みをしていただきますよう、お願いいたします。

特別室(S)

  • 15,120円/1日
  • 計2床(412号室・512号室)

特別室(A)

  • 7,560円/1日
  • 計8床(306号室・307号室・413号室・440号室・513号室・540号室・612号室・640号室)

特別室(B)

  • 5,400円/1日
  • 計8床(448号室・450号室・548号室・550号室・415号室・438号室・515号室・538号室)

入院医療費の「包括払い方式」導入のお知らせ

詳しくはこちら

一般病室は、4人部屋の大部屋と、2人部屋、個室などがございます。各ベッド側には採光がとれるよう窓を設けており、快適に過ごしていただけるよう工夫されています。
各病棟には、それぞれ特室、個室とございます。(特室のご案内を閲覧ください。)個室は、重症部屋、観察室として利用する部屋と安心して療養できる個室とそれぞれ異なります。

  • 成人病棟4人部屋の画像

    成人病棟4人部屋

  • 小児病棟個室の画像

    小児病棟個室

  • 小児病棟4人部屋の画像

    小児病棟4人部屋

  • 小児病棟デッキルームの画像

    小児病棟デッキルーム

  • 小児病棟プレイルームの画像

    小児病棟プレイルーム

職員が使用している特殊なPHS
  • 院内での携帯電話・PHSの使用はご遠慮ください。
  • 病院職員が使用している電話は、携帯電話とは異なります。医療用PHS(Personal Hospital Communication System)で弱い電波を用いており、医療機器等への影響のないことが確認されています。
  • 新型コロナ感染症拡大防止のために入院付き添いは原則不可です  
    •  (乳幼児などやむをえない場合は診療科外来へご相談下さい)       
  • 入院中、外出・外泊はできません。
    •  
      •  今後、流行の状況、当院のコロナ感染症対策状況によって方針が変更になることがありますのであらかじめご了承ください。

退院の手続きについて

  • 退院は、主治医が患者様とご家族との相談のうえ決定します。
  • 退院手続きは職員が行います。「診療費請求書」がお手元に届きましたら、診察券・保険証をご持参のうえ、1階会計窓口側の精算機にてお支払いください。
    ※土曜日退院の方の会計支払い窓口は、救急外来受付窓口となります。お確かめの上お支払いください。
  • 支払いがお済になりましたら、「退院許可カード」が発行されますので、それを入院病棟看護師にお渡しください。
  • 退院時には、お薬のお渡し、また、次回外来受診日などの説明がございますので、担当病棟看護師へご確認ください。
  • 職員が患者様から得た個人情報は、プライバシーとして厳重に秘密を守ります。
  • 病院の構造上困難な面もありますが、私たちは患者様のプライバシーをできるだけ尊重するよう努めます。